韓流アイドル発熱ブログ


by pnchdr5

韓国の食事

韓国の食事って基本的に辛い物が多いですが辛い食べ物って食欲増進や発汗作用があるだけでなく、保存食としてもいいんですよね。

韓国はとにかくキムチやナムルの種類が豊富ですが、これは陰陽五行の思想にのっった思考で、五味五色(甘、辛、酸、苦、塩)(赤、緑、黄、白、黒)を焼く、煮る、蒸す、炒める、生をバランスよく献立に取り入れることがいいと言われているからだそうです。


食事のメインメニューは主に、スープ類+御飯。
ご飯は基本的に白米、赤米などが使用されています。


キムチは食堂では漬け物のような扱いで無料で提供してることろが多いのだそう。

中国で主流の粥や麺類等は軽食扱いになります。
韓国の味付けは独特で、使用する調味料は醤油、胡麻油、ニンニク、ネギ、生姜、唐辛子などを合わせたヤンニョムという調味料を使います。

韓国では金属製の長いお箸が使われますが、猫舌な私にはちょっと不向きかも。
でも熱々をおいしく食べるにはもってこいですね。韓国鍋を食べたときに菜箸だと思って使ってたんで、割り箸をくださいと言った時に教えてもらいました。


日本と韓国は距離的にそんなに離れていないし、気候も似ているのにこんなにも食文化が違うんだなと感心しました。
[PR]
by pnchdr5 | 2008-02-27 16:46 | 韓国